本文へスキップ

四季を感じる癒しの半島、探しに行こう三浦半島へ!

Enjoy三浦半島三浦半島ウォーク>コース1 浦賀歴史コース2
→クチコミ情報を見る。投稿する
浦賀歴史コース2 
スタート京急浦賀駅→ゴール観音崎京急ホテル(バス→京急馬堀海岸駅)
所要時間2時間50分(休憩時間は含みません) 総距離約14.7km 
コース説明
京急浦賀駅から西叶神社、浦賀の渡し、東叶神社などの浦賀の歴史をまわるコースです。
アップダウンが多く、滑りやすい個所もあるので滑りにくい靴を用意してください。
休憩スポット
スタート地点京急浦賀駅・浦賀の渡し(西浦賀)、たたら浜海水浴場、観音崎海水浴場にトイレがあります。
昼食に最適な場所は、たたら浜海水浴場、観音崎灯台周辺、観音崎海水浴場です。(ベンチあり)

大きな地図で浦賀歴史コース2を見る。
1.浦賀駅(トイレ)
↓約0.3km 約5分
2.大衆帰本塚の碑
この碑は、元治元年(1864)9月に建てられました。てんがくは江戸時代後期の国学者の大畑春国が書き、碑文は浦賀奉行所与力の中島三郎助
立派でたいそう嬉しいしんぱいであり、なんと心強くまじめな心であったのだろう。このように言ったのは、浦賀奉行所与力の中島三郎助である。
↓約0.9km 約15分
3.西叶神社
文覚上人が、源氏の再建を願って叶えられたことから、義和元年(1181)にそのみ霊をこの地に迎えて祭ったことに始まると伝えられています。

↓約0.2km 約5分
4.浦賀の渡し(西浦賀)(トイレ)
その昔、浦賀港は1,5キロメートル入り込み東西両岸の住民が往来するのには渡船を利用することが最も便利でした。
渡船は早くから開かれていたそうです。
また全国でも珍しい水上の市道の愛称を募集したところ、「浦賀街道」に決定しました。
↓約1.5km 約10分
5.浦賀の渡し(東浦賀)
↓約0.1km 約5分
6.徳田屋敷跡
徳田屋は江戸時代から明治・大正時代まで続いた浦賀を代表する旅館です。幕末から明治維新の激動のなかで浦賀を訪れた数多くの武士や文化人が徳田屋に宿泊し、ここから日本を見て世界を見て時の移り変わりを認識して、近代日本が誕生したので、その事から徳田屋の果たした役割の大きさは大変なものがあります。現在は面影も残っていません。
↓約1km 約10分
7.東林寺
開山は1523年(大永3年)浦賀山立像院、宗派は浄土宗。総本山は京都の知恩院、大本山は鎌倉の光明寺。
墓地には浦賀奉行所与力の中島三郎助の墓があります。
↓約1km 約10分
8.東叶神社
この神社は1181年8月15日高雄山神護寺の層文覚が、源氏の再興を願って石清水八幡宮の霊を迎えたことに始まるといわれ、その後源頼朝によって、その願いが叶ったことから叶大明神の名で呼ばれるようになったとつたえられています。この神社の奥宮があり、その左手に、勝海舟断食の場の標柱が立っています。
↓約4km 約50分
9.観音崎大橋
若松町生みの親 高橋勝七
高橋家は、鴨居にあった会津藩の陣屋の世話をし「若松屋」と号しました。高橋勝七は横須賀中央周辺の海面を埋め立て造成し、その土地は若松町と命名されています。太平洋戦争中には、昭和天皇の弟宮高松宮様がお泊まりになったことでも知られています。
↓約1km 約10分
10.たたら浜海水浴場(観音崎自然博物館)
昭和29年、ビキニ環礁での水爆実験で古代の眠りから目覚めたゴジラは、横須賀観音崎のたたら浜沖に姿を現したことで有名、4年後、コンクリート製の滑り台が完成ししました。その後風化により残念ながら取り壊させ、久里浜花の国に移設されました。この一帯は県立観音崎公園へと変貌してゆきます。当時の面影を残し丘陵地は多く緑の囲まれ、目の前には浦賀水道を行き交う船を眺めながらのんびり出来ます。
↓約2km 約20分
11.観音崎灯台
横須賀製鉄所で作られたレンガと石灰を使い四角形白塗装の建物とフランス製レンズを備えた灯台が、10月29日に完成し、翌明治2年1月1日に我が国最初の洋式灯台が光を発しました。
現在の灯台は、大正14年6月1日に完成した三代目です。構内の左手に並ぶ句碑が、灯台守り厳しい生活と出船に対する情愛の深さを実感させてくれています。
↓約1km 約10分
12.観音崎海水浴場
海水浴場の両端には磯が広がり磯あそびやコンロを使用したバーベキューも可能なのでアウトドア感覚で楽しめます。遠浅の海水浴場なので、安心して遊べます。海水浴場の周辺には県立観音崎後年が広がり、三浦半島から東京湾に大きく突き出し、針葉樹などの木々に囲まれた自然の宝庫です。海と山が一体となり三浦半島ならではの海水浴が出来ます。
↓約2km 約20分
13.観音崎京急ホテル(バス→京急馬堀海岸駅)
ウォーキングのあとに、観音崎京急ホテル日帰り入浴「SPASSO」が疲れをいやしてくれます。
    




↑鎌倉・横浜市金沢区・逗子・葉山・横須賀・三浦エリアのグルメを ホットペッパーで探す↑ 
    
   
↑鎌倉・横浜市金沢区・逗子・葉山・横須賀・三浦エリアのホテル・旅館を探す↑   
 

      
当サイト限定クーポン 三浦半島eチケット
★三浦半島eチケットの使用条件は、当サイトに使用する三浦半島eチケットが掲載されている事が条件です。出掛ける前に必ず当該ページを確認してお出掛け下さい。使用できない等の苦情等はお受けできません。
★各店のページから「
クーポン(三浦半島eチケット)」に入り、ページをプリントアウト(印刷)し、クーポン券(三浦半島eチケット)を店側に渡して下さい。
★三浦半島の活性化にどんどん使って下さい。一部チケットが無い店舗もあります。
★サービス内容は予告無しに変わる場合があります(こまめのチェックがお勧めです)。

三浦半島eグルメ一覧表           
クーポン券(三浦半島eチケット)付き一覧表