本文へスキップ

四季を感じる癒しの半島、探しに行こう三浦半島へ!

全国のグルメjapan gourmet



全国グルメ>広島エリア>牡蠣屋
広島 厳島神社
牡蠣屋
かきや
📞0829-44-2747
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」見たと伝えて頂くと幸いです。 

宮島桟橋から徒歩約7分、表参道の中程の左側にあります。
宮島唯一の牡蠣料理専門店、メニューには牡蠣しかありません。
表参道は入口付近から店頭で牡蠣を焼くお店があり、とても良い香りをしています。
店構えは、牡蠣をおもわせないオシャレな感じで、中に入ると牡蠣を焼いていてなんとも言えない香りがします。奥に進み、左側にお座敷。右にテーブル席です。
席に着き、かきめし1080円を注文。
まるまる太った牡蠣が5個、牡蠣の赤だし、佃煮が付く。
まるまる太った牡蠣は、ふっくらとしてとてもジューシー、甘みを感じます。ご飯にも良く染みて噛みしめる度に口の中に牡蠣が広がっていきます、臭みも全くなく上品で幸せを感じます。
赤だしは、牡蠣が1個入っていて、赤だしに負けない牡蠣がそこにはあります。赤だしとの相性もバッチリです。

11時過ぎに訪問でしたが、先客は4名、そのごすぐに奥の席は満席となりましたが2階席もあります。ワインの種類が豊富で、試したかったのですが、飲むと動きたくなくなるので、次回ゆっくりと楽しみたいと思います。

主なメニュー
焼きがき(4ピース)1150円、特選焼きがき(2ピース)800円、生がき1ヶ480円、かきめし1080円、特選かきフライ3ヶ入り1620円、牡蠣グラタン3ヶ入り1620円、かきフライ5ヶ入り1080円、かきフライ定食(かき5ヶ)1620円、かきめし弁当1080円
ワイン各種グラス550円~、生ビール550円、ウイスキー550円~
レポート…2015.01/19

基本情報
お店の雰囲気 デート・ファミリー・小人数・接待
住所 広島県廿日市市宮島町539
電話 0829-44-2747(電話での予約は受け付けていません)
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
座席数 約100席
予約
カード
駐車場 なし       ↓駐車場検索は下記の地図より↓
交通手段 宮島桟橋から徒歩約7分
平均予算 2000円未満
   http://www.kaki-ya.jp/
















 





2015.アクセスランキング

  1. 三浦半島日帰り入浴
  2. 城ケ島雲母の湯
  3. 京急油壷観潮荘
  4. 三浦半島でBBQ
  5. 工場見学・直売所
  6. 三浦半島eグルメ掲載店
  7. たたら浜海水浴場
  8. 小坪漁港 谷亀
  9. 三浦エリア トップ

三浦半島お勧め宿
★三浦半島の宿を探す★
★鎌倉・湘南の宿を探す★

マホロバマインズ三浦
●城ケ島京急ホテル
●ホテル京急油壷観潮荘
●鎌倉プリンスホテル
●かいひん荘鎌倉
●湘南国際村センター
 
葉山ホテル音羽ノ森




姉妹サイト

Enjoy家庭菜園
Enjoy富士登山