本文へスキップ

温暖な三浦半島で作る、自分で作る安心野菜!

Enjoy家庭菜園葉野菜>ほうれん草

葉野菜 ほうれん草


→クチコミ情報を見る・投稿する
 
西アジアが原産のアサガ科の野菜。
栄養価の高い健康野菜で、特にビタミンA、B1、B2、C、カルシウム、鉄分が豊富でビタミンCは鉄分の吸収を助けます。
油との相性が良いので吸収をたすけてくれます。


ほうれん草←医学・健康情報サイト 食の栄養
ほうれん草←健康に役立つ食品事典
ほうれん草←JA山口 正直通信 農産物のお話
おいしいねっと食材大辞典
医学・健康情報サイト 食の栄養
JA山口 正直通信 農産物のお話
健康に役立つ食品事典
 
種まき時期
初心者は秋まきがお勧め!
春まきも出来ますが、花が咲きやすくなってしまいます。
9月〜10月に種をまきます。蒔き方は特に決まりはなく菜園にあった蒔き方をしてください。
種をまく2日前くらいから種の準備をしておきましょう。
水につけたあと涼しいところ(冷蔵庫)に保管し芽がでたら蒔きます。また、普通に種を蒔いても大丈夫です。
間引き
種まき後、1週間くらいで発芽します。
苗の間隔を5〜15cmくらいにするため、その間の苗を間引きます。
ある程度食べれる大きさになってからの間引きもOKです。家庭菜園なので楽しみ方は色々あります。
定植
特にありませんが、間引いた苗を植え替えると、根が付く場合があります。
追肥と土寄せ
11月と1月くらいに追肥(化成肥料)をします。また、間引いた後に追肥をすると効果的です。
収穫
12月下旬ごろから収穫できます。成長が良い物から、間引きながら収穫しましょう。
また、周りの良く育った葉のみ必要な量を収穫すると3月上旬まで収穫することができます。中心部から新芽がどんどんでてきます。
ここがポイント!
秋まきがお勧め。
プランターでも十分育てることができます。
 

enjoy三浦半島メニュー

topics

当サイト限定クーポン 三浦半島eチケット
★三浦半島eチケットの使用条件は、当サイトに使用する三浦半島eチケットが掲載されている事が条件です。出掛ける前に必ず当該ページを確認してお出掛け下さい。使用できない等の苦情等はお受けできません。
★各店のページから「
クーポン(三浦半島eチケット)」に入り、ページをプリントアウト(印刷)し、クーポン券(三浦半島eチケット)を店側に渡して下さい。
★三浦半島の活性化にどんどん使って下さい。一部チケットが無い店舗もあります。
★サービス内容は予告無しに変わる場合があります(こまめのチェックがお勧めです)。

三浦半島eグルメ一覧表           
クーポン券(三浦半島eチケット)付き一覧表
 
楽天市場で三浦半島特選グルメを検索!!

三崎まぐろ

三浦 野菜

葉山牛

三崎港



 Enjoy家庭菜園メニュー
葉野菜
果野菜
豆類 
根野菜
野菜のレシピ
菜園の基礎知識トップ
家庭菜園の場所を選ぶ
道具を準備しよう!
土づくり
菜園の準備をしよう
種の蒔き方
苗の育て方
苗の植え方
マルチング
支柱を立てる
主な野菜の植物学的種類
主な野菜の連作障害
肥料の種類
推肥を作ろう
害虫と農薬
野菜の保存方法へ。
  
 役立ちリンク 
           

 当サイトについて
当サイトの利用方
・免責事項
・リンクについて
・画像の利用について
・投稿画像の著作権について
・投稿内容について
・投稿内容の掲載について
・その他
情報掲載規約