本文へスキップ

温暖な三浦半島で作る、自分で作る安心野菜!

Enjoy家庭菜園菜園の基礎知識>推肥を作ろう

菜園の基礎知識 推肥を作ろう。


→クチコミ情報を見る・投稿する
 

推肥を作ろう。

推肥の大きな役割は、土の水はけ、保水力を向上させます。小さな菜園や、プランターなどでは、一般に袋詰で売っているものを利用すればいいのですが、費用がかかりすぎる場合は、自家製推肥を作ることをお勧めします。

おいしいねっと食材大辞典
医学・健康情報サイト 食の栄養
JA山口 正直通信 農産物のお話
健康に役立つ食品事典
 
身近な材料で推肥を作る
推肥は、土を固粒化させ、水はけ、保水力を良くするなど、良い土作りには欠かせないものです。さらに肥料の三大要素(窒素、リン酸、カリ)を始め微量要素(鉄、マンガン、ホウ素など)も供給し、推肥の中にいる微生物が増えると、病気に強くなります。
推肥の効果はたくさんありますが、広い場所や原料のわらが手に入らないくても、作ることが出来ます。
推肥の材料は、台所から出る生ゴミをはじめ、腐熟する有機物ならなんでも構いません。落ち葉、雑草などが身近にあり利用できます。そのままゴミとして捨てるのではなく、大いに利用しましょう。
推肥が出来るまでのメカニズム
有機物が色々な微生物によって分解されます。推肥作りは微生物が活動しやすい環境をつくることから始めます。
微生物には、酸素を必要とする好気性微生物と、酸素を必要としない嫌気性微生物があり、有機物の分解には材料によって速度が異なりますが、好気性微生物の活動が旺盛なほど、分解速度が速く、質の良い推肥ができます。
微生物の活動が活発になるためには、水と空気のバランスが重要になります。水分は材料を強く握りしめるとわずかにしみ出る程度が良い。
微生物の栄養源になる炭素と窒素のバランスが大事です。わらなどがなかなか腐らないのは、窒素分が不足しているからです。窒素分の多い油かす、米ぬか、鶏糞などを混ぜたり化成肥料などで補います。
生ゴミ推肥
台所の生ごみは、立派な推肥になります。
生ゴミ専用の容器などが販売されているので、活用しましょう。
 
 
 
 

enjoy三浦半島メニュー

topics

当サイト限定クーポン 三浦半島eチケット
★三浦半島eチケットの使用条件は、当サイトに使用する三浦半島eチケットが掲載されている事が条件です。出掛ける前に必ず当該ページを確認してお出掛け下さい。使用できない等の苦情等はお受けできません。
★各店のページから「
クーポン(三浦半島eチケット)」に入り、ページをプリントアウト(印刷)し、クーポン券(三浦半島eチケット)を店側に渡して下さい。
★三浦半島の活性化にどんどん使って下さい。一部チケットが無い店舗もあります。
★サービス内容は予告無しに変わる場合があります(こまめのチェックがお勧めです)。

三浦半島eグルメ一覧表           
クーポン券(三浦半島eチケット)付き一覧表
 
楽天市場で三浦半島特選グルメを検索!!

三崎まぐろ

三浦 野菜

葉山牛

三崎港



 Enjoy家庭菜園メニュー
葉野菜
果野菜
豆類 
根野菜
野菜のレシピ
菜園の基礎知識トップ
家庭菜園の場所を選ぶ
道具を準備しよう!
土づくり
菜園の準備をしよう
種の蒔き方
苗の育て方
苗の植え方
マルチング
支柱を立てる
主な野菜の植物学的種類
主な野菜の連作障害
肥料の種類
推肥を作ろう
害虫と農薬
野菜の保存方法へ。
  
 役立ちリンク 
           

 当サイトについて
当サイトの利用方
・免責事項
・リンクについて
・画像の利用について
・投稿画像の著作権について
・投稿内容について
・投稿内容の掲載について
・その他
情報掲載規約