本文へスキップ

四季を感じる癒しの半島、探しに行こう三浦半島へ!

横浜金沢eグルメ らーめんgurume ra-men



横浜金沢エリア横浜金沢eグルメ>ラーメン>吉田製麺店
金沢文庫 つけ麺 大盛り 
吉田製麺店
よしだせいめんてん 
 TEL 045-786-8068
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂ければ幸いです。

京急金沢文庫東口を出て徒歩約2分。すずらん通り商店街の裏道にあります。
店内に入ると、落ち着いった感じの店内で、口頭で注文を店員さんに伝えます。平日の13時前に来店、お客さんは3人ほど入っていました。
好きな席に座り、注文はお昼のセット②つけそば300g冷もり+炙り豚飯+キムチ漬け880円。
麺の量300gまで同一料金と熱もりと冷もりが選べます。
さすが製麺店ですね、300gは結構ボリュームがあります。
最初に炙り豚飯とキムチが到着、味が良くしみ込んだチャーシューとご飯の相性はバッチリ!白めしがすすみます。
炙り豚飯を味わっているときに、つけめん(和風豚骨醤油)が到着。
トロっとした豚骨ベースで、魚介節系の和風ダシがきいているスープどちらの主張しすぎていない所がいいですね、具はコロコロチャーシューが約4個、分厚いメンマが約3本入っていました。
北海道産の国産小麦を主体とした麺は、太ストレート麺で、少し堅めででてきますがモチモチとした食感や小麦粉の風味が良い。スープとの相性もなかなかです。
コシがありすぎるので、300gを頼んだので後半にアゴが疲れてきました。
言い忘れましたが、麺の器に海苔が2枚のっています。
最後にアツアツのスープ割(豚骨ベース)を頼んで締めました。
金沢文庫駅周辺はラーメンを提供する店が多いいが、豚骨を出すお店が少なく、こっていり系ならまず吉田製麺店を思い浮かべます。
他には無いモチモチした食感を体感してください。

主なメニュー
お昼のセット
①つけそば+白めし+キムチ漬け780円、②つけそば+炙り豚飯+キムチ漬け880円
和風豚骨醤油680円、ごま味噌780円、濃厚豚骨醤油880円、まぜつけ1000円、まぜそば800円
小盛「150g」並盛「200g」中盛「300g」まで同一料金
大盛「400g」100円、特盛「500g」200円、超盛「600g」300円
らーめん700円、特製らーめん980円、並盛「170g」中盛「250g」まで同一料金
白めし100円、豚めし300円
トッピング
味玉70円、岩のり・豆乳味玉・メンマ・焼き海苔・コロコロ焼き豚・野菜、各100円
ネギ豚・焼豚半分、各150円、焼豚300円、ミックス「味玉+具増」200円

らーめんのグルメレポートはこちら➡三浦半島のらーめん
レポート日…2012.4/10

基本情報
お店の雰囲気 デート、ファミリー、少人数
住所 神奈川県横浜市金沢区谷津町347
電話 045-786-8068
営業時間

[月~木]11:30~14:00/18:00~22:00
[金]11:30~14:00/18:00~0:00
[土曜]12:00~15:00/18:00~0:00
[日・祝]12:00~15:00/18:00~21:00

定休日 水曜日
座席数 約30席
喫煙・禁煙 完全禁煙
予約
カード
駐車場 なし              ↓駐車場検索は下記の地図から↓ 
交通手段 京急金沢文庫駅から徒歩約2分 
平均予算 1000円未満
HP http://gourmet.walkerplus.com/119005360001/



コロコロチャーシュー

スープ割

炙り豚飯






 


 


2015.アクセスランキング

  1. 三浦半島日帰り入浴
  2. 城ケ島雲母の湯
  3. 京急油壷観潮荘
  4. 三浦半島でBBQ
  5. 工場見学・直売所
  6. 三浦半島eグルメ掲載店
  7. たたら浜海水浴場
  8. 小坪漁港 谷亀
  9. 三浦エリア トップ

三浦半島お勧め宿
★三浦半島の宿を探す★
★鎌倉・湘南の宿を探す★

マホロバマインズ三浦
●城ケ島京急ホテル
●ホテル京急油壷観潮荘
●鎌倉プリンスホテル
●かいひん荘鎌倉
●湘南国際村センター
 
葉山ホテル音羽ノ森




姉妹サイト

Enjoy家庭菜園
Enjoy富士登山