本文へスキップ

四季を感じる癒しの半島、探しに行こう三浦半島へ!

鎌倉エリア 史跡・記念碑historic



鎌倉・江の島エリア観光スポット>史跡・記念碑>源頼朝の墓
鎌倉 鎌倉幕府5代執権
北条時頼の墓
ほうじょうときよりのはか
鎌倉市観光協会📞0467-23-3050
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて頂くと幸いです。

宝筐印塔・五輪塔等の部材を組み合わせた石塔で石積みの壇上に安置されている。
このあたり一帯は時頼公が寂した最明寺の故地である。
父は時氏、母は安達景盛の娘で賢母と言われ、徒然草(第184段)にも登場する。松下禅尼の次男として、安貞元年(1227年)生誕。
祖母三代執権泰時(在任1224~1242年) の善政の後を受け継ぎ、寛元4年(1246年)19才で五代執権職につく。
ますます北条政権を頑固たるものに築き一族の全盛期を迎える一方では禅宗に深く帰依した。
建長5年(1252年)中国の高層大覚禅師(蘭漢道隆)を開山に迎え、我が国最初の禅の専門道場、建長寺を創建。
康元元年(1256年)にはこの地、最名寺において、建長寺開山大覚禅師を戒師として30才の時出家する。
僧名は、覚了房道崇と号し執権職を長時にゆずります。
弘長3年(1263年)12月22日、37才の生涯を終える。

基本情報
住所 神奈川県鎌倉市山の内189
電話 明月院0467-24-3437
鎌倉市観光協会  0467-23-3050
営業時間 9:00~16:00(6月8:30~17:00)
定休日 なし
拝観料 300円(明月院)
駐車場 なし        ↓駐車場検索は下記の周辺地図情報から↓ 
交通手段 JR北鎌倉駅より徒歩10分
JR鎌倉駅より「明月院前下車徒歩約5分 
その他情報 創建 永歴元年(1160年)







 


 


2017.アクセスランキング

  1. 三浦半島日帰り入浴
  2. 城ケ島雲母の湯
  3. 京急油壷観潮荘
  4. 三浦半島でBBQ
  5. 工場見学・直売所
  6. 三浦半島eグルメ掲載店
  7. たたら浜
  8. 小坪漁港 谷亀
  9. 三浦エリア トップ

三浦半島お勧め宿
★三浦半島の宿を探す★
★鎌倉・湘南の宿を探す★
●城ケ島京急ホテル
●ホテル京急油壷観潮荘
●鎌倉プリンスホテル
●かいひん荘鎌倉
●湘南国際村センター
 葉山ホテル音羽ノ森

観音崎京急ホテル

マホロバマインズ三浦

磯料理旅館やまに




姉妹サイト

Enjoy家庭菜園
Enjoy富士登山