本文へスキップ

四季を感じる癒しの半島、探しに行こう三浦半島へ!

三浦eグルメ 和食gurume japanese



三浦エリア三浦eグルメ>和食>たち吉
三崎港 鮮魚 地魚 マグロ 仕出し 弁当
たち吉
たちきち
 TEL 046-822-6965
お問い合わせの際「エンジョイ三浦半島」を見たと伝えて下さい。
 Enjoy三浦半島限定クーポン

三浦半島最南端、三崎と言えばやっぱりマグロですね。
三崎港を目の前に漁師の町を感じさせる店内は、時間の経つのを忘れさせてくれます。
北部大西洋で捕れる大型の本マグロをあつかい、リーズナブルな価格で提供してくれるのがここ、すし処 たち吉です。写真は大とろ&中とろ丼3950円です、贅沢に厚めに切ったまぐろの存在感があります。
なかなか手に入らない希少部位である、鉢の身・えら身・ほほ肉・かまとろなどマグロ一匹楽しんで下さい。
三崎魚市場のすぐそば、ネタは船から直接買い付けるので鮮度は抜群!三崎の珍しい地魚もお任せです。
シャリは新潟魚沼産コシヒカリ、海苔は有明産の極上品を使用し店主の意気込みが感じられます!新鮮なネタを口の中に入れた時の幸せを感じて下さい。
さらに、脇役ながらも忘れてはならない小鉢、この小さな小鉢には今まさに旬の三崎が詰め込まれています!
店主から一言
本場三崎港を目の前に本マグロご堪能ください。

詳しいメニューは下記より↓
すし処 たち吉公式ホームページ

基本情報
お店の雰囲気 デート・ファミリー・接待
住所 神奈川県三浦市三崎5-2-6
電話 046-822-6965
営業時間 11:00~20:00頃
定休日 木曜日(天候などにより変更する場合もありますので、電話にてご確認下さい)
座席数 薬15席
予約
カード  
駐車場 うらり駐車場(2,000円以上で1時間、4,000円以上で2時間サービス)商店街駐車場          ↓駐車場検索は下記の地図から↓ 
交通手段 京急三崎口駅から京急バス「三崎港」下車す       
平均予算 2000円未満


2003年三崎まぐろ地魚協会で町おこしメニュー「まぐろソースかつ丼」を三崎下町の10店舗で展開中です。あまり知られていないマグロの尾の身を使用したかつ丼!ソースと小鉢は各店舗違った味が楽しめます。豚に比べサッパリながらも深みのあるマグロを堪能下さい。(たち吉まぐろソースかつ丼は写真左)


 


 



2015.アクセスランキング

  1. 三浦半島日帰り入浴
  2. 城ケ島雲母の湯
  3. 京急油壷観潮荘
  4. 三浦半島でBBQ
  5. 工場見学・直売所
  6. 三浦半島eグルメ掲載店
  7. たたら浜海水浴場
  8. 小坪漁港 谷亀
  9. 三浦エリア トップ

三浦半島お勧め宿
★三浦半島の宿を探す★
★鎌倉・湘南の宿を探す★

マホロバマインズ三浦
●城ケ島京急ホテル
●ホテル京急油壷観潮荘
●鎌倉プリンスホテル
●かいひん荘鎌倉
●湘南国際村センター
 
葉山ホテル音羽ノ森




姉妹サイト

Enjoy家庭菜園
Enjoy富士登山